安心して受け継ぐための相続ナビ。相続手続き・不動産相続・相続放棄・遺産相続トラブル相談、遺産分割協議、遺留分相談、遺言書作成等。
HOME 足りない遺留分をチェックする

足りない遺留分をチェックする

本来なら結構残されているだろうと思われているものが、意外と足りていないように感じてしまうかもしれません。遺留分を受け取っておくと、金額が高くないように感じるのはしょうがないことです。最低限の金額で収まってしまうためで、思ったほどの金額にはならないのです。

しかし、わざと減額されていたり、遺言書の内容によって減額するしかない状況だったりと、本来の状況と違うものもあるでしょう。この場合は弁護士に相談してください。遺言書の内容次第では、変えられない可能性もありますが、変えられる可能性があるなら協力してもらえます。

遺言書に遺留分を書いておくと

あまりないことですが、遺留分のことを遺言書に書いている人もいます。この人にはこれくらいの金額を支給するなどと書かれているので、分割する側にとっては非常に楽な方法となります。しかし書いていることにより、逆にミスが生じるケースもありますので、わからない場合は遺留分については考えなくてもいいでしょう。

考えてしまうと、余計な問題が出やすくなってしまいます。書いておくのは親切心という部分ではいいことですし、意外と参考にできる材料が多くなっているのは間違いないでしょう。しかし遺言書に書く必要は実はなかったりします。

遺留分に注意しながら遺言書作成をしましょう

遺留分は、残された家族が最低限の生活をする為に保証されている権利です。遺産は、故人の自由意志で配分することが出来るようになっていますが、遺留分を侵害している場合は、遺言書を無効にすることが出来ます。

せっかく作成しても無効になっては意味がないので、権利を侵害していないかどうか注意しながら作成するようにしてください。遺言書を作成した場合に、権利を守られているかどうかチェックする方法の一つに弁護士を利用する手段があります。弁護士に査定をしてもらい有効な内容かチェックしてもらうのも重要な手段の一つです。

遺言書作成を希望する場合に気を付けたい遺留分

遺産相続手続きを実際にする段になっても、あまり知られていないのが遺留分です。これは、遺産を引き継いでいかないと生活が困窮するというケースを救済する意味もあります。遺言書作成でも留意しておくと、いいでしょう。遺言書は、遺産分割協議などでも必要になります。

せっかく作成しても見つからなければ意味がありませんから、金庫などの安全で家族が見つけやすい場所に保管することが大切です。協議後に見つかれば、協議を再度おこなうことになり大変手間がかかります。遺産相続で家族の仲が悪くなることほど、悲しいことなどありません。日頃から家族で話しておくことも重要でしょう。

遺産分割協議、遺留分、遺言書作成など相続手続き

弁護士たちばな総合法律事務所

〒543-0001 大阪市天王寺区上本町6-6-26 上六光陽ビル2階

遺言書作成、遺留分の問題、遺産分割協議、相続手続きのご相談はお任せください。

受付時間:月~金/9:00~17:00
TEL:06-6770-7212

https://www.law-tachibana.jp/ 【公式】

遺留分に関する記事

遺産相続(相続手続き、遺産分割協議、遺留分、遺言書作成)に関する記事情報には責任は負いかねます。

相続手続き、遺言書作成、遺産分割協議、遺留分に関する記事以外のお問い合わせはこちらから

遺産相続(相続手続き、遺産分割協議、遺留分、遺言書作成)の詳細は弁護士、法律事務所にお尋ねください。大阪、千葉、東京には多くの弁護士、法律事務所があります。

コンテンツメニュー
相談をして相続の揉め事を回避
相続手続き代行
相続手続きが得意な弁護士
相続手続き
相続手続きを司法書士に
相続手続きの対象となる相続人とは
着目したい相続手続きのポイントとは
相続手続きの不満も弁護士はわかっている
相続手続きをミスったら弁護士へ
行方不明の家族と相続
相続税お尋ね
相続税税務調査
未成年への遺産相続からトラブル
預貯金解約を含む遺産相続手続きは弁護士や司法書士へ
遺産相続は弁護士へ依頼
遺産相続の際の相続人は誰
遺産相続で相続問題となるもの
相続相談の相場はどれくらいか
遺言書作成
パソコンで入力しない遺言書作成
遺言書作成の際に相続税も把握
遺言書作成
相続手続きなら遺言書作成
有効な遺言書作成方法とは
遺言書作成には紛失のリスクがある
遺言書作成の意義について
相続税お尋ね
回答しないといけない相続税お尋ね
注意したい相続税のお尋ね
遺留分
遺留分
なぜ遺留分請求制度があるの?
注意したい遺留分の内容項目
遺留分減殺請求には期限がある
遺留分は相続人の生活を守る
気になる遺留分は個人で把握
足りない遺留分をチェックする
遺産分割協議
遺産分割協議
遺産分割協議を検討するポイント
遺産分割協議を行う際の順位
遺産分割協議は強制参加
遺産分割協議を円滑にすすめるために欠かせないもの
未成年者と遺産分割協議について
トラブルを軽減させたい遺産分割協議
遺産分割協議のポイント
不動産の相続
土地または不動産の相続
相続の手続きをしたい空き家や空き地
複雑な不動産や土地の相続
ページトップ