安心して受け継ぐための相続ナビ。相続手続き・不動産相続・相続放棄・遺産相続トラブル相談、遺産分割協議、遺留分相談、遺言書作成等。
HOME 遺産分割協議のポイント

遺産分割協議のポイント

遺産を相続する場合において、遺産分割協議が必要不可欠になりますが、実際におこなうにあたってはポイントがいくつかあります。細かいようですが、相続人の把握をしておくことや、財産の細かな内容を知っておいた方がいいでしょう。

少しの把握で対処できることも多いですので、抜かりなくおこなっておきましょう。万が一、遺産分割協議で遺産の相続が決まらないような場合においては、裁判での争いになります。災厄の事態に備えて、遺産相続に詳しい弁護士に依頼をおこなっておくのも一つの手段ですね。相続人同士で円満に遺産相続ができるといいですね。

弁護士の話も遺産分割協議で必要に

弁護士にとっては、すぐに解決してくれることを望んでいるかもしれませんが、しっかりと話をして遺産分割協議が完了してもらえることを願っています。話をしてもらうことも、解決には重要になっている部分ですから、話をするタイミングを作ってください。

当事者だけで話を進めているよりも、他の人の話を聞いておくことが安心できる要素になっているのです。できることなら、相談できる内容を多くしたり、困っている部分の対応策などを協議してもらって、遺産分割協議を完了させます。弁護士がいることで、難しい案件にも対処できる良さがあります。

遺産分割協議で揉めているなら

家庭によって相続手続きを自分たちでおこなう事は十分可能です。多少の苦労があっても相続人同士で協力してできるのであれば、専門家である行政書士や司法書士、当然弁護士に依頼する必要はありません。当然費用もかからないため出費をしたくなければ、自分たちでやるのが得策です。

遺産分割協議書でさえ、今ではサイトから印刷して作成することが可能なようです。また相続財産も3,600万円を越えなければ、税理士に依頼することもありませのですが、財産以上に借金が多かったり、遺産分割協議は相続人同士で話がまとまらなければ、弁護士へ相談することをおすすめします。

全員参加が必須の遺産分割協議です

遺産相続が発生した場合は、遺言書の内容に従い遺産分割を行っていきますが、遺言書の内容が無効になってしまうような内容の場合や、遺言書の存在を確認することが出来ない場合は、残された家族で遺産分割を行っていきます。

遺産分割協議を行う場合は、相続人の全員参加が必須で、一人でも欠席している場合は、無効となってしまいます。分割協議をする時に弁護士に立ち会ってもらうことで後からトラブルになることも防ぐことが出来ます。分割協議に全員が同意した場合には、遺産分割協議書を作成し全員が捺印し誰かが保管しておくようにしてください。

遺産分割協議、遺留分、遺言書作成など相続手続き

弁護士たちばな総合法律事務所

〒543-0001 大阪市天王寺区上本町6-6-26 上六光陽ビル2階

遺言書作成、遺留分の問題、遺産分割協議、相続手続きのご相談はお任せください。

受付時間:月~金/9:00~17:00
TEL:06-6770-7212

https://www.law-tachibana.jp/ 【公式】

遺産分割協議に関する記事

遺産相続(相続手続き、遺産分割協議、遺留分、遺言書作成)に関する記事情報には責任は負いかねます。

相続手続き、遺言書作成、遺産分割協議、遺留分に関する記事以外のお問い合わせはこちらから

遺産相続(相続手続き、遺産分割協議、遺留分、遺言書作成)の詳細は弁護士、法律事務所にお尋ねください。大阪、千葉、東京には多くの弁護士、法律事務所があります。

コンテンツメニュー
相談をして相続の揉め事を回避
相続手続き代行
相続手続きが得意な弁護士
相続手続き
相続手続きを司法書士に
相続手続きの対象となる相続人とは
着目したい相続手続きのポイントとは
相続手続きの不満も弁護士はわかっている
相続手続きをミスったら弁護士へ
行方不明の家族と相続
相続税お尋ね
相続税税務調査
未成年への遺産相続からトラブル
預貯金解約を含む遺産相続手続きは弁護士や司法書士へ
遺産相続は弁護士へ依頼
遺産相続の際の相続人は誰
遺産相続で相続問題となるもの
相続相談の相場はどれくらいか
遺言書作成
パソコンで入力しない遺言書作成
遺言書作成の際に相続税も把握
遺言書作成
相続手続きなら遺言書作成
有効な遺言書作成方法とは
遺言書作成には紛失のリスクがある
遺言書作成の意義について
相続税お尋ね
回答しないといけない相続税お尋ね
注意したい相続税のお尋ね
遺留分
遺留分
なぜ遺留分請求制度があるの?
注意したい遺留分の内容項目
遺留分減殺請求には期限がある
遺留分は相続人の生活を守る
気になる遺留分は個人で把握
足りない遺留分をチェックする
遺産分割協議
遺産分割協議
遺産分割協議を検討するポイント
遺産分割協議を行う際の順位
遺産分割協議は強制参加
遺産分割協議を円滑にすすめるために欠かせないもの
未成年者と遺産分割協議について
トラブルを軽減させたい遺産分割協議
遺産分割協議のポイント
不動産の相続
土地または不動産の相続
相続の手続きをしたい空き家や空き地
複雑な不動産や土地の相続
ページトップ