安心して受け継ぐための相続ナビ。相続手続き・不動産相続・相続放棄・遺産相続トラブル相談等。
HOME 相続手続き

相続手続きを司法書士に行ってもらう

資産を持った方がなくなられた場合に、法定相続人に対して相続するする金額や相続税の手続きなどが必要になってきます。 このような相続手続きは、一般の方が全て行おうとすると、非常に煩雑で大変なことです。

そのために、相続手続きは司法書士の先生に一任することができます。 司法書士はなにをしてくれるかというと、相続税を納める計算以外のことを行ってくれます。

具体的には土地の登記変更や、亡くなられた方の住民票の置かれた住所の役所の諸手続きのアドバイスをもらえます。 また、相続税の計算をしてくれる税理士を紹介してくれたりもします。

相続手続きは法廷相続人が誰になるかを

相続手続きとなった場合には相続人が決まっていて、それは法廷相続人(法定相続人)と言います。亡くなった人の配偶者と誰かということになります。第1順位は子で、子が死亡している場合は孫が、孫や死亡している場合はひ孫となります。

第2順位は親(実父母、養父母)で、実父母や養父母が死亡している場合は祖父母となります。第3順位は兄弟姉妹で、兄弟姉妹が死亡の場合は甥、姪になります。第1順位の子がいる時は、配偶者と子が相続人となり、第2、第3順位の人には相続権はありません。婚姻関係に無い間に生まれた子でも戸籍上の認知がされていれば相続人になります。多額の負債があり相続放棄をする場合や、税金の軽減措置を受ける場合など、相続手続きをするには期限があります。

経験豊富な相続手続きの専門家に相談出来る事務所について

大阪にお住まいの方で、相続の手続きについて、相談に乗ってもらいたいと考える方は 多数いらっしゃいます。相続や贈与などというのは、色々と手続きがややこしい場合があり、 正しい手順で手続きをしなければ、多くの税金がかかってしまうことも考えられます。

相続手続きについて、詳しく知りたい方の多くは、経験豊富で信頼できる場所を探しています。 そういった悩みを持つ方に対して、公認会計士事務所や税理士事務所を利用することをお勧めします。

この事務所では税金に対する相談を数多く引き受けており、経験も豊富なので、安心して色々と悩みを解決できます。生前に相続手続きについて、悩んでいる方はぜひお話しに行かれるといいでしょう。

相続手続きについて無料相談を行う会社について

相続手続きで悩んでいる場合には、無料で相談に応じてもらえる大阪の会社が役に立ちます。この分野に特化している経験豊富なアドバイザーが対応しているため、安心して任せられます。多数の講演やセミナーをこなしているアドバイザーが在籍しており、相続に関する本を出版している方もいます。

このような専門家に相談することで、問題点を明確にすることができ、それに対する見通しを立てられるようになります。これまでの活動については、たいへん素晴らしい実績があり、様々な事案を理想的な形で解決できるように導いています。相続手続きで困っている方は、この会社に依頼することで効果的なアドバイスを受けられます。

相続人の調査は重要な相続手続き

相続人の調査は、相続手続きの中でも遺産分割協議と並ぶ重要な手続きです。相続は、被相続人の遺産を相続人や受遺者などが取得する事であるため、遺言によって遺産を取得する受遺者はともかく、相続人となる者を確定させる調査は非常に重要な手続きと言えます。

その調査は、被相続人が生まれてから亡くなるまでの連続した戸籍謄本や相続人全員の戸籍謄本などを収集して判断します。なお、被相続人が亡くなった時点の現況によって収集する戸籍謄本は異なり、例えば被相続人より先に亡くなった子供がいる場合はその子供の亡くなるまでの連続した戸籍謄本が必要となります。

相続手続きについて困ったときは

相続手続きは、全ての手続きが終わるまで時間がかかるものです。しかし相続放棄をする場合など、期限内に行わなければならない手続きもあるので、迅速に進めることが求められます。遺言書の内容によっては余計に時間がかかることもある上、そもそも遺言書が無い場合はどうすればいいかなど、知っておかないと困る知識がたくさんあります。

そういった問題で困ったときには、専門の機関を利用することができます。相談に乗り、どのように手続きを進めればよいのかをサポートしてくれるので、手続きの進め方に不安を抱いている方でも安心です。

相続手続きに関する記事

ページトップ